2007年11月10日土曜日

KOF2007

KOF2007に行ってきました.

Squeakの講演とOLPC(本当の名称は2文字だったけど,忘れてしまいました)の実物を見るのが目的です.

講演のほうは,OLPCプロジェクトのお話と,Squeak Etoysのデモでした.
プロジェクトやEtoysの思想にふれることができて大変良かったです.
Etoysを中学校の授業で利用したお話などもあったのですが,
中学生のプログラミング能力はなかなか侮り難いものがありました.

OLPCのほうは,思いのほか多機能なPCでぜひとも1台入手したいと思いました.
実際に触ったのですが,少なくともFirefoxはさくさくと動いてました.
OSはFedoraとのことです.

あと,最近(私が,世間もそうですけど)注目しているRubyの勉強会をしている団体の方とお話ししました.新人さんウエルカムということなので,行ってみようかなという気になりました.

2 件のコメント:

abee さんのコメント...

いらしていたのですね。私、ちゃんとご挨拶したでしょうか。
ちなみにあのマシンの名前はXOといいます。ロゴマークを右に倒した形と覚えるとよいかもしれません。

mizo さんのコメント...

ご講演の前にブースの前でXOを物色させて,しかも質問もさせていただきました.

いらっしゃるのはわかっていたのですが,お顔が分からなかったので,ご挨拶できませんでした.

御講演の際に「あっ」と気づいたので(あの方がそうかというような感じです),その後にご挨拶にでも伺えばよかったのですが,午後から所用がございましたので,後ろ髪惹かれる思いで,帰途につきました.

今後もSqueakおよびField Serverにはかかわっていくことになると思いますので,近いうちにお会いできる機会があることを願っております.その際は,FieldServerMorphのデモもお見せできるように努めたいと思います.